CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PR
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
兵庫県現代詩協会ブログ
Hyogo Contemporary Poetry Association
<< 第2回「今月の詩」/飽浦 敏 | main | 2013年度 協会のこれからの活動 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - |
    ポエム&アートコレクション
    0

      主催 兵 庫 県 現 代 詩 協

      後援 芸術文化団体半ドンの会

       PART1

      第3回

      ポエム&アートコレクション 

      Poem & art collection 

        
                          

      作品募集要項 ― 絵画・詩書・写真・etc ―
       

      3回ポエム&アートコレクションを下記のとおり開催いたします 規約が一部改変されました

      お確かめのうえご出品ください 会場準備の都合がありますので10月15日までにご参加の有無

      ご返信ください。
       

      期間 2014年1月14日(火)〜 28日(火)→ 15日間

      展覧会場 → 午前10時 〜 午後5(最終日は330迄)    

      神戸文学館 → 開館時間 平日 10時 〜 6

      (土・日・祭 → 開館9時〜 閉館5時)

      休館日 水曜日  

      場所 神戸文学館


      6570838 神戸市灘区王子町3−1−2
        fax 078‐882 - 2028

      アクセス:(阪急王子公園駅西へ徒歩7分・JR灘駅北へ10分 王子動物園西隣)  
               

      搬入 1月13(月)祭日

      午前10時 〜 1030分までに搬入してください

      午前11時 〜 作品展示作業開始(スタッフ) 
       

      搬出 1月28

      午後330(時間厳守)から4時までに撤去作業)

          上記の時間内に各自作品お引取りください

      会期中及び搬出時間前の作品の引き取りはご遠慮下さい。
       

      参加費  1,000円 追加1点につき1,000 参加費納入→ (搬入時) 

      出品作品は額装・パネル・表具などの大小をとわず1点として計上します

      作品に添えられる詩はA4サイズくらいの大きさでまとめてください
       

      申込み締切り  20131015日(火) 

       同封はがきにてご参加の有無お知らせください。

         ◆ 過去に当会の詩画展に出された作品の再出品はご遠慮ください

      作品の大きさ 色紙大 〜 絵画30号(91cm×72cm)くらいまで
       

       

             PART2

      併催 兵庫・詩の現在展 

      事務局に寄せられた詩誌・詩集等を展示します 展示ご希望の方は高谷に送っていただくか

      作品搬入時にお持ち込みください 会期終了後は作品搬出時間に合わせて撤収してください

       本年もたくさんいい詩集が出版されました まだ読まれてない方はこの機会にご覧ください。

       

             PART3

      詩の朗読会

       

      (資料代200円) 要予約 → 神戸文学館へ申しこんでください

       

        118日(土)午後2時から
       


      ー自作詩を朗読する人を募集しますー


      印刷の時代になって詩の距離が忘れられました 読むと聞くのに大切な人と人の距離

      です 音速の世界をアートにして 読んでみませんか。
       


         ☆ 朗読申し込みは1210日までに お名前と作品名を協会事務局までご連絡ください

       

         

       
           PART
      4

       

      兵庫・神戸を生きた詩人を語る
       

      テーマ ・足立巻一
       

       シンポジュウム

      --- 神戸に生き 詩を綴り 人なつっこく 多くの人から愛され

      戦前から戦後をかけぬけた 有情のひと・足立巻一の世界に迫る ---
       

      125日(土)午後2時から

       司会:大橋愛由等

       パネラー:たかとう匡子ほか

       資料代200円  要予約 → 神戸文学館へ申しこんでください

      | 兵庫県現代詩協会からのお知らせ | 10:06 | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 10:06 | - | - | - |